京都・大阪 成年後見・任意後見・法定後見|司法書士事務所

司法書士事務所の電話番号
司法書士事務所の電話番号
司法書士事務所の営業時間
司法書士事務所へのお問い合わせお問い合わせ
京都・大阪での成年後見は
すみのくら司法書士事務所へ

成年後見

成年後見制度には、大きく法定後見と任意後見に分かれます。
法定後見は、まさに、今現在、認知症、知的障害等で判断能力が十分でない方に対して、
家庭裁判所が後見人等を選任して、本人の支援を行う制度です。
任意後見は、今現在は、まだお元気な方が、将来、判断能力に衰えが生じたときに備えて、
自分を支援してくれる方を契約で決めておくという制度です。
当事務所では、お客様の現状に応じて、ベストな後見手続きご提案させて頂きます。
また、当事務所では、任意後見手続きを含めた、いわゆる「終活」全般の手続きに力を入れております!
経験豊富な司法書士が、お客様一人一人の気持ちに寄り添った対応をお約束します!
まずは、お気軽にご相談下さい!

ポイント
①お客様が納得して頂けるまで、何度でも相談します!
出張相談OK!
③後見手続き終了後もサポートします!

任意後見

任意後見ってなあに?


任意後見制度の契約タイプ


任意後見制度の流れ



法定後見

法定後見



料金表


成年後見


成年後見等申立書類作成 100,000~150,000円
任意後見契約書等作成 100,000~150,000円
任意後見契約書等作成+見守り契約作成 120,000~170,000円
任意後見契約書等作成+財産管理契約作成 150,000~200,000円
任意後見契約書等作成+見守り契約作成+財産管理契約作成 170,000~220,000円
死後事務委任契約書作成 50,000円
継続的見守り業務 10,000円(月額)
継続的見守り業務+財産管理業務 ※2 30,000円~50,000円(月額)
任意後見業務 ※1 ※2 30,000円~50,000円(月額)
死後事務委任業務 300,000~700,000円
任意後見監督人選任申立関係書類作成 100,000~150,000円

※1 任意後見開始時には、任意後見監督人選任申立・引継ぎ業務等、別途費用が発生します。
※2 財産管理が1億円を超える場合、基準額を5万円とし、1億円毎に1万円を加算します。

※上記の各報酬には別途消費税が必要です。


お問い合わせ
電話番号
お問い合わせ